TOP 読み問題一覧 音読み問題 8

音読み問題 8

次の下線の音読みをひらがなで記せ。

1.赫灼たる夏の日差しを浴びる。
解答 かくしゃく 意味
赫灼(かくしゃく)
光り輝くさま。
2.業界の趨向をよく見ている。
解答 すうこう 意味
趨向(すうこう)
ものごとがある方向へ向かうこと。また、その向かっている方向。なりゆき。
3.厩肥をトラックの荷台の載せる。
解答 きゅうひ 意味
厩肥(きゅうひ)
家畜小屋の糞尿や敷き藁などを混ぜて作る肥料。
4.西暦1980年は庚申の年に当たる。
解答 こうしん 意味
庚申(こうしん)
干支の組み合わせの57番目。かのえさる。
5.長火鉢の銅壺で酒を温める。
解答 どうこ 意味
銅壺(どうこ)
銅などで作った湯沸かし器。
6.斯道の大家にお話を伺う。
解答 しどう 意味
斯道(しどう)
この分野。その道。
7.禾穂が金色に輝いている。
解答 かすい 意味
禾穂(かすい)
イネ科植物の穂。
8.酒を五勺ばかり飲んだ。
解答 ごしゃく 意味
勺(しゃく)
尺貫法の容積の単位。合の10分の1。升の100分の1。約0.018リットル。
9.父母の膝下を離れて一人で暮らす。
解答 しっか 意味
膝下(しっか)
ひざもと。親のもと。
10.道の両側に小さな店が櫛比している。
解答 しっぴ 意味
櫛比(しっぴ)
櫛の歯のようにびっしりと並んでいること。

全解答を表示 全解答を隠す 次の問題 

3級~2級の問題はこちら

漢字検定対策におすすめ

次回の漢字検定

次回の漢字検定の日程は2021年2月14日
検定受付期限は2020年12月25日
詳しい情報は日本漢字能力検定協会公式サイトで

アプリ

当サイトのアプリ版です!
是非お試しください(現在、ios版のみとなります)。

スポンサーリンク