TOP 読み問題一覧 音読み問題 28

音読み問題 28

次の下線の音読みをひらがなで記せ。

1.見渡す限り甜菜の畑が広がる。
解答 てんさい 意味
甜菜(てんさい)
サトウダイコンの別名。
2.烏鷺の争い。
解答 うろ 意味
烏鷺(うろ)
①カラスとサギ。 ②(カラスを黒、サギを白として)黒と白。 ③囲碁の異称。
烏鷺の争い(うろのあらそい)
③に同じ。
3.自分自身を鞭韃するためだ。
解答 べんたつ 意味
鞭撻・鞭韃(べんたつ)
①むちで打って戒めること。 ②努力するよう強く励ますこと。
4.一日に数十万人を吞吐する巨大な駅。
解答 どんと 意味
吞吐(どんと)
呑むことと、吐くこと。また、入ったり、出たりすること。
5.近所の公園で残蟬を見かけた。
解答 ざんせん 意味
残蟬(ざんせん)
秋まで生き残ったセミ。
6.ご諒恕のほどお願いいたします。
解答 りょうじょ 意味
諒恕(りょうじょ)
相手の事情・立場などを思いやってゆるすこと。
7.太閤様がお見えになった。
解答 たいこう 意味
太閤・大閤(たいこう)
①摂政・太政大臣の敬称。のちには、関白を子息に譲った人の称。 ②特に豊臣秀吉の称。
8.万丈の気焰を吐く。
解答 きえん 意味
気炎・気焰(きえん)
(炎が燃え上がるような)盛んな意気。
9.それは肇国の精神に反するものだ。
解答 ちょうこく 意味
肇国(ちょうこく)
新たに国家を建てること。
10.瞬く間に財産を蕩尽した。
解答 とうじん 意味
蕩尽(とうじん)
財産などをつかい尽くすこと。

全解答を表示 全解答を隠す 次の問題 

3級~2級の問題はこちら

漢字検定対策におすすめ

次回の漢字検定

次回の漢字検定の日程は2021年2月14日
検定受付期限は2020年12月25日
詳しい情報は日本漢字能力検定協会公式サイトで

アプリ

当サイトのアプリ版です!
是非お試しください(現在、ios版のみとなります)。

スポンサーリンク