TOP 読み問題一覧 音読み問題 27

音読み問題 27

次の下線の音読みをひらがなで記せ。

1.ヒルガオの葉は戟形だ。
解答 げきけい 意味
戟形(げきけい)
戟(ほこ)の形。矛形。(植物の葉の形にいう)
2.国務大臣が天皇を輔弼する。
解答 ほひつ 意味
輔弼・補弼(ほひつ)
①天子の国政をたすけること。また、その人。 ②明治憲法下で、国務大臣などが天皇の機能行使に助言すること。
3.苧麻で織られたものだ。
解答 ちょま 意味
苧麻(ちょま)
カラムシの別名。また、その茎の繊維で作った糸や布。ラミー。
4.脇息に肘をつく。
解答 きょうそく 意味
脇息(きょうそく)
座布団に座ったときなど、脇に置いておく肘掛け。
5.垢衣を身に纏っている。
解答 こうい 意味
垢衣(こうい)
あかで汚れた着物。
6.君主の世継ぎのことを儲嗣という。
解答 ちょし 意味
儲嗣(ちょし)
君主の世継ぎのこと。儲君(ちょくん)。皇太子。
7.菱花を写真に収める。
解答 りょうか 意味
菱花(りょうか)
①ヒシの花。 ②菱花鏡(りょうかきょう)(=金属製の鏡)の略。
8.彼は斯界の権威だ。
解答 しかい 意味
斯界(しかい)
この社会。この分野。この方面。
9.妾宅を構え、頻繁に通っていた。
解答 しょうたく 意味
妾宅(しょうたく)
妾(めかけ)を住まわせる家。
10.天皇より禅師の徽号が贈られた。
解答 きごう 意味
徽号(きごう)
天皇が高僧に贈る号。禅師号・国師号・大師号など。

全解答を表示 全解答を隠す 次の問題 

3級~2級の問題はこちら

漢字検定対策におすすめ

次回の漢字検定

次回の漢字検定の日程は2021年2月14日
検定受付期限は2020年12月25日
詳しい情報は日本漢字能力検定協会公式サイトで

アプリ

当サイトのアプリ版です!
是非お試しください(現在、ios版のみとなります)。

スポンサーリンク