TOP 読み問題一覧 音読み問題 22

音読み問題 22

次の下線の音読みをひらがなで記せ。

1.寸隙を狙って用を済ませる。
解答 すんげき 意味
寸隙(すんげき)
①わずかの暇。 ②わずかの隙間。
2.骨組織の一部が壊死する。
解答 えし 意味
壊死(えし)
体の一部の組織や細胞が死滅すること。
3.現れた妖姫に現を抜かす。
解答 ようき 意味
妖姫(ようき)
妖気を感じさせるほどの美女。妖艶な女性。
4.西暦2010年は庚寅の年に当たる。
解答 こういん 意味
庚寅(こういん)
干支の組み合わせの27番目。かのえとら。
5.揖譲して升り下り而して飲ましむ。
解答 ゆうじょう 意味
揖譲(ゆうじょう)
①拱手(=両手を胸のあたりで組み合わせる)してへりくだること。 ②天子の位を譲ること。
6.すさまじい蕃殖力を持つ。
解答 はんしょく 意味
繁殖・蕃殖(はんしょく)
動物や植物が増えること。生殖により個体が増えること。
7.性質が石油に類似した頁岩油。
解答 けつがん 意味
頁岩(けつがん)
堆積岩の一種。本の頁(ページ)をめくるように、うすく板状に剥がれる性質をもつ。
頁岩油(けつがんゆ)
オイルシェール(油母頁岩)から得られる油。シェールオイル。
8.楓葉荻花秋瑟瑟。
解答 てきか・てっか 意味
荻花(てきか)
荻(おぎ)の花。
9.巌頭に立って遠くを見る。
解答 がんとう 意味
巌頭(がんとう)
巌(いわお)(=高く突き出た大きな岩)の上。巌のほとり。
10.天皇の後胤を称する。
解答 こういん 意味
後胤(こういん)
子孫。末裔(まつえい)。

全解答を表示 全解答を隠す 次の問題 

3級~2級の問題はこちら

次回の漢字検定

次回の漢字検定の日程は2024年2月11日
検定受付期限は2024年1月6日
詳しい情報は日本漢字能力検定協会公式サイトで

アプリ

漢検準1級 問題集
このサイトのアプリ版です。アプリ版では問題の保存機能など、効率よく学べます。
App Storeからダウンロード Google Play で手に入れよう
毎日漢字
毎日漢字
書き取り問題を毎日更新。本物の漢字力がつくアプリ。
App Storeからダウンロード Google Play で手に入れよう
四字熟語マスター
四字熟語マスター
漢検対策として四字熟語を集中的に学べます。自動で文字を認識するため気軽に勉強できます。
App Storeからダウンロード
漢検3級 出る順問題集
漢検3級 出る順問題集
漢検の過去問を徹底分析した「出る順」問題集。
App Storeからダウンロード
漢検準2級 出る順問題集
漢検準2級 出る順問題集
漢検の過去問を徹底分析した「出る順」問題集。
App Storeからダウンロード

スポンサーリンク