TOP 読み問題一覧 音読み問題 24

音読み問題 24

次の下線の音読みをひらがなで記せ。

1.貨物を懸吊して運搬する。
解答 けんちょう 意味
懸吊(けんちょう)
ひっかけて吊すこと。
2.夏に葛衣を着る。
解答 かつい 意味
葛衣(かつい)
葛(くず)の蔓(つる)の繊維で織った衣服。
3.あの方は先生のご令姪である。
解答 れいてつ 意味
令姪(れいてつ)
その姪を敬っていう言葉。
4.時代錯誤の組織を匡正する。
解答 きょうせい 意味
匡正(きょうせい)
正しい状態になおすこと。 ※匡は正す、改めるの意。
5.高価な堆朱の皿が飾ってある。
解答 ついしゅ 意味
堆朱(ついしゅ)
彫漆(ちょうしつ)の一種。赤い漆を塗り重ね、山水や花鳥などを彫ったもの。
6.唯々として言うことを聞く。
解答 いい 意味
唯唯(いい)
少しも逆らわないで意見に従うさま。「はいはい」と言うがままになるさま。唯々諾々。また、丁寧な承諾を表す言葉。
7.部族の酋長と対面した。
解答 しゅうちょう 意味
酋長(しゅうちょう)
部族などの長。 ※酋はおさ、かしらの意。
8.それは神を汚瀆する行為だ。
解答 おとく 意味
汚瀆(おとく)
①けがすこと。よごすこと。 ②よごれた溝。きたない溝。
9.蓬髪の男が立っている。
解答 ほうはつ 意味
蓬髪(ほうはつ)
蓬(よもぎ)のようにくしゃくしゃに伸びた髪。
10.湛然たる湖の水面にはっきりと空が映っている。
解答 たんぜん 意味
湛然(たんぜん)
水が十分にたたえられ、静かなさま。

全解答を表示 全解答を隠す 次の問題 

3級~2級の問題はこちら

漢字検定対策におすすめ

次回の漢字検定

次回の漢字検定の日程は2021年2月14日
検定受付期限は2020年12月25日
詳しい情報は日本漢字能力検定協会公式サイトで

アプリ

当サイトのアプリ版です!
是非お試しください(現在、ios版のみとなります)。

スポンサーリンク