TOP 読み問題一覧 音読み問題 16

音読み問題 16

次の下線の音読みをひらがなで記せ。

1.肌膚が赤くただれている。
解答 きふ
2.「山」の倭訓は「やま」だ。
解答 わくん
3.子午線と直交する大円を卯酉線という。
解答 ぼうゆう
4.山道を下っていくと藪沢に出た。
解答 そうたく
5.自分の檮昧を晒すようなものだ。
解答 とうまい
6.金沢は曽遊の地である。
解答 そうゆう
7.どんな時も鷹揚に構えている。
解答 おうよう
8.受け取った資料を劉覧する。
解答 りゅうらん
9.苛烈な逐鹿が始まった。
解答 ちくろく
10.山に鹿が群棲している。
解答 ぐんせい
全解答を表示 全解答を隠す

3級~2級の問題はこちら

漢字検定対策におすすめ

次回の漢字検定

次回の漢字検定の日程は2020年10月18日
検定受付期限は2020年9月4日
詳しい情報は日本漢字能力検定協会公式サイトで

スポンサードリンク